PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

煮干鰮らーめん 圓

20100227 004BBS
この週末は「ジロリエンヌ」をやめて「ニボシージョ」をやってみることにしました。

ということでエイトプリンスこと八王子「煮干鰮らーめん 圓」へ。


20100227 003BBS
のぞむところです(笑)。

苦くてもいいからたっぷりと煮干しを~。


20100227 005BBS

煮干らーめん680円。

数々の「殺伐系」ラーメンを食してきた、というかそのジャンル(なのか?)最高峰と思われる「二郎」については相当理解しているつもりの自分ですが。

この店の「殺伐さ」はすごい、と4回目の訪問でまた思いました。
二郎みたくトッピングもなく、ロッターとかな言い方もない。
でも誰も口をきいていなくて、ラーメンの出来上がりを固唾を飲んで待っている、そういう感じ。
20100227 006BBS


この「殺伐さ」を作り出しているのは、まさに店主の「職人魂」そのものじゃないかと。
客に対しての何か戒めとかではなく、「職人」が自分の流儀でやっている事に対する「お客」の感想、が静謐ではないかと思うのです。

しかしね。
こんなラーメンはありえない、というレベルの美しさ。

合羽橋の食品サンプルに混ぜてもらったら売れそうなレベルの完璧なビジュアルです。
20100227 007BBS
綺麗、としかいいようのない麺。

少し細くて暑さが薄くなったのかもしれませんが。

20100227 008BBS
一瞬、あっさりかと思いますが。

うお。
魚魚魚魚魚魚魚魚魚魚魚魚。。。

まさに煮干し味そのもの。

体内に「鰮エキス」がみなぎっていく気分が味わえるスープです。


なんでこの味が680円で出せるのか。

瞠目する気分で麺を口に運びます。


今回で4回目の訪問ですが、どんどん進化して美味しくなっている、というのが素直な感想です、
こんな店が周辺も高レベルな場所にあるとは。

八王子、恐ろしい子。。。

| ラーメン | 23:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://menkoitei2.blog35.fc2.com/tb.php/129-c3eb2ea9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。