PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

麺家 黒

R0024505BBS2.jpg
このあたりの未食店には、水曜日しか行けない自分です。

目黒・権之助坂「麺家 黒」へ。


R0024506BBS2.jpg
なぜ水曜日かというと。
坂を降りたところを右に曲がったこの店が定休日だから、ですね。

やはり駅からそれなりに歩く大鳥神社方面まで来ましたら、黄色い看板に吸い込まれてしまうわけです。

とは言え、前から気になっていた「目黒の家系」のこのお店。
新中野「武蔵家」姉妹店、という事でこの通り「青カッパ」が卓上に、そしてライスは大中小と無料。
R0024507BBS2.jpg
卓上調味料はきっちり「家系三種の神器」が揃っております。
R0024508BBS2.jpg
ラーメン650円+ライス(小)無料。

自分のいつもの家系呪文、「麺固め味濃いめ油多め」で。
R0024509BBS2.jpg
正しく家系なビジュアルの丼です。
R0024510BBS2.jpg
スープはあっさりタイプ。
油多めにしても層にはなっていませんでした。
でもすっきりとした豚骨醤油味でバランスの良い味わいです。
R0024511BBS2.jpg
今まで食べた酒井製麺の麺(イレブンフーズ含む)で一番細い印象の麺です。

家系の麺は基本的にモチ感が強調されているイメージなのですが、これはパキッとした歯触り。
柔らかめだとどうなるのか興味が沸きました。
R0024513BBS2.jpg
そしてもちろんこれ。
鶏油海苔豆板醤飯です。

もしかして家系のお店にハマったのはこれがあるからなのかも。
この食べ方をする前はむしろ苦手な気がしていたものです。

炊き立ての柔らかいごはんより、少々保存された水分の飛んだごはんの方がこの食べ方には合うんじゃないか、というのが自分の意見です。


という事で650円で超お腹いっぱいになりました。
坂下の店のワンコインにはかないませんが、このお店も相当コストパフォーマンスがよろしいのではないかと思います。

目黒あたりで家系が食べたい時、あっさりだったらここ、コッテリだったらこちら、と選択肢の幅が広がりました。

| 家系 | 17:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://menkoitei2.blog35.fc2.com/tb.php/137-8977b2f3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。