PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

所沢大勝軒

20100417 001BBS
イーストプールポーチの伝統の味がここニュープレイスリバーでしっかりと引き継がれております。

新所沢「所沢大勝軒」です。


20100417 004BBS
もりそばがもちろん有名なのですが。
実は「東池袋系」の中華そばファンなので、「麺家ごとう」と同じオーダーです。

ワンタンメン960円-麺少なめ50円=910円
20100417 006BBS
まずは伝統の麺をしっかりと咀嚼。

長めの茹で時間なので、柔らかめなのかと思いましたが、そんな事はない「モチ感大事」な仕上がりの麺。
今では太麺とは言えないサイズではありますが、しっかりと味のあるもの。
20100417 007BBS
スープを飲んだ瞬間に、

「あ、これが東京ラーメンだなあ。」

と実感。
これぞ「東池袋系」の「ラーメン」の方の味です。

サカナが香る中にしっかりと存在を主張する醤油味。

家系が「横浜醤油」なら、これは「東京醤油」と言えるのではないでしょうか。
20100417 002BBS
東池袋系は、家系と似た卓上調味料だという気がします。

ただしまず生姜はありません(笑)。

で、これをどうするかといえば。
20100417 008BBS
やっぱりこれですねえ。

ワンタン豆板醤塗し食い

このために「東池袋系」に通っていると言っても過言ではない、素晴らしい楽しみ方です。


実はそれなりに激戦区な新所沢駅周辺。

の中でも突出して並んでいるのはこのお店。

数多く存在するお弟子さんの中で、トップクラスに評判がいいのは極めてわかりやすいなあ、と実感できた素晴らしい味わいでした。
行列は結構長いですが、待つ甲斐のあるお店です。

| ラーメン | 00:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://menkoitei2.blog35.fc2.com/tb.php/150-f6cf8f7f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。