PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

UNDER GROUND RAMEN

20100503 006BBS
本川越駅そばの凄い行列を見てから、ショッピングモールを抜けて、JR川越駅より川越線高麗川方面へ一駅。

徒歩10分ほどで「UNDER GROUND RAMEN」に到着です。



20100503 010BBS
辛みそらーめん900円。
20100503 011BBS
ニンニク辛アブラで。

一見おとなしく見える丼ですが。
20100503 014BBS
麺を引き出すとこんな感じ。

三店舗ある「頑者グループ」の製麺所併設な場所で出される麺は、言葉を失うほどの極太。
啜る、などは出来ぬレベル。

むんずと掴み上げる割り箸と同じくらいの形状な褐色の小麦の化身を口中に押入れ、大臼歯でゴリゴリと擂り潰すと、粉の甘い味が広がり、うっとりとします。
20100503 012BBS
最初は中本の北極油っぽい風味なのかと思いましたが。

表面油層赤いヴァージョンを、ブタ味たっぷりの味噌な海に溶け込ませると、香るのは意外にも花椒。

「からくてしびれる濃いブタなスープ」、単なる二郎インスパイアではなく、計算されつくした一杯でした。

20100503 029BBS
20分ほど戻る方向へ歩けば、そこは小江戸川越宿。

地ビールとして売り出し中の「COEDO」を生ビールでいただいたりして楽しめます。
20100503 033BBS
まあ、これだけの人出、地元のニャンコさんにはご迷惑なのかもしれませんが(笑)。



尚。系列の本川越駅前のお店は相変わらずのすごい行列でした。
「頑者」グループ三軒食べ歩き、やってみたいですが移動距離と待ち時間の長さはなかなかのもののようです。

| 旧二郎&インスパイア | 23:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://menkoitei2.blog35.fc2.com/tb.php/156-cd48472e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。