PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

らーめん 陸

R0025399BBS2.jpg
五月の爽やかな風に誘われ、本日も「さっぱりとした二郎」を求めて世田谷通りへ。

農大一高前「らーめん 陸」を訪問です。


R0025400BBS2.jpg
ここでまず嬉しいのは「ニンニク壷」と「一味唐辛子壷」。
つい開けてニヤついてしまいます。

たしか夏場はニンニクに関してはトッピング方式になっていたような気もしますが、今はまだ入れ放題シーズンです。
R0025401BBS2.jpg
麺少なめ塩つけめん750円。

このお店はヤサイ、アブラ、カラメに関しては食券を渡す際に伝えるシステムです。
最近のマイブーム「アブラ」ですが、何しろ本日のコンセプトは「さっぱりとした」なのでコールせず。
R0025402BBS2.jpg
お茶漬けあられが浮かぶスープは、一見涼やかに見えますが、ちょっと味見してみると、豚の味がたっぷり。
その間に見え隠れする柑橘系の香りはたしかに「さっぱり」なのですが、これはまさしく二郎味。
R0025404BBS2.jpg
ブタとヤサイはスープの器に放り込み、麺とご対面。
食べる前からオーションがぷんぷん香る褐色のプリプリ縮れ麺。
R0025405BBS2.jpg
を小さい壷からこの通り、赤く色づけさせて頂いて。
R0025406BBS2.jpg
「爽やかなるコッテリ」のスープにとっぷりと浸し、わしわしと食らうのです。

実は陸の塩は本日が初食。
醤油味のつけめんが美味すぎなので、頼んでいなかったのですが、うーん、これは今度から悩みそうです。

塩なのにこれだけブタの旨味が濃縮されているスープ、なかなか出会えない味ですねえ。


という事であんまり「さっぱりとした二郎」ではなかったですが、また一つ美味しいメニューを知ってしまった今日のランチでした。

| 旧二郎&インスパイア | 17:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://menkoitei2.blog35.fc2.com/tb.php/164-7fd7a961

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。