PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラーメン二郎上野毛店

R0025425BBS2.jpg
先日の塩つけ麺に感動したので、ルーツのお店のつけ麺も食べたくなってしまいました。

という事で夏が来たなあと思う陽気の中、「ラーメン二郎上野毛店」を訪問です。


R0025427BBS2.jpg
相模大野店と同じく、まずは麺の大小、豚の量で食券を購入し、プラスして「つけめん」のボタンも押すシステムです。

小ラーメン650円+つけめん150円+ふりふりカレー50円。

クエスチョンは正統派の「ニンニク入れますか?」ですね。

本日はニンニクのみお願いしました。
スープの器の方に入れられます。
R0025429BBS2.jpg
麺はいつもどおり細めで、本日はザラつきがなくつるりとした麺肌です。

ここは麺が柔らかめで有名ですが、水で締めるとほどよくモチ感が出て弾力のあるものに。
まずは麺だけを口中に投入し生のままのオーション風味を楽しみ。
R0025430BBS2.jpg
続いては赤池地獄の演出をして。
R0025428BBS2.jpg
表面油層が集めなこのジャンク味スープにとっぷりと漬け込み啜ります。

ブタは最初にスープに移しておくと、温もって柔らかくなりますしとスープのコクが増す気がします。


最初は一味+カネシ味で。
次にカレーを混ぜ込んで「カレー二郎」に。


と二段階の食べ方ができるのがいいですねえ。
酸味が控えめでスルスルと麺が入ってく感じです。
量もほどほどで、これなら女性客でも食べきれるでしょう。

これからの季節、さっぱりといただける「つけ二郎」はおすすめですね。

| 二郎 | 15:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://menkoitei2.blog35.fc2.com/tb.php/165-6ef054dd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。