PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラーメン二郎荻窪店

20100627 002BBS
いろんな意味でメルマガに「左右される」黄色い悪魔へ。

ラーメン二郎荻窪店です。


20100627 003BBS
「火曜日までガツ、鰹節、唐辛子いずれかがサービス」だという朝のメールを見まして、

「ジロリアンの皆さんは今日西台へ向かわれているので空いているだろう」

という勝手な推測の元、荻窪へ向かったわけでした(笑)。

本日は塩ラーメン700円を選択。
着席時に「唐辛子で」と伝え、出来上がり時には、
「ニンニクどうされますか?」
とのクエスチョン。
「入れてください。」
20100627 004BBS
まずはその「唐辛子」を肉眼で確認です。

水で戻した乾燥唐辛子、ではないかと推測。

まずはそれをひとかけら箸で掬いあげ、口中へ投入。

大臼歯で擂り潰せば、口中にカプサイシンが炸裂。

これは十分な辛さのトッピングです。
20100627 005BBS
ひさびさのオギジ麺。

「一般的な二郎の麺」とは違うのでしょうが、これもまさに「オーションの化身」です。

最初歯を入れると抵抗しながらも、噛み上げていくと歯髄に心地良いモチ感がもたらされます。
ちょっと讃岐うどんの美味しいの、にも似ているかと。

カネシがないので二郎度は低めながらも、
「ブタ味に生姜が香る」
ライトなスープにぴったりです。
20100627 006BBS
で、卓上一味もつい投入してしまい、赤池地獄に。

「中本でタンメンにハミングバード一味を足した」時に近い気分を味わいました。


この美味しさはもしかして「二郎は苦手」だという方にも薦めても大丈夫ではないのかと。

とにかくレベルの高い「塩」でした。

| 二郎 | 22:22 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/06/29 00:19 | |

Re: J系好きっす!

>RYUJIさん

コメントありがとうございます。
二郎ばっかり食べてるしょうもない日記ですがw、今後ともどうぞよろしくお願いします。

| pinmama | 2010/06/29 11:33 | URL |

pinmamaさん、お返事ありがとうございます。

全くの通りすがりの者だったので、まずは非公開でコメさせてもらいました。

自分の住む下町は、最近「直系」「亜流」と非常に増えて熱い感じになっています。少々遠いですが、ぜひお時間あれば遠征してみて下さい。

今後も楽しいメーラン日記を期待しています。

| RYUJI | 2010/06/29 13:16 | URL | ≫ EDIT

僕も荻窪の塩好きです。

初めまして^^

僕も荻二の塩が好きなので、思わずコメントしました。
塩には生唐辛子がピッタリなんですよね。
あっさりな分、ついついスープまで飲み干しそうになります。

さらにかつおぶしもトッピングすると少しだけカネシをかけてくれて、
塩と醤油のコラボレーションも楽しめますよ^^

| ume | 2010/07/01 15:47 | URL | ≫ EDIT

Re: 僕も荻窪の塩好きです。

>umeさん

はじめまして。コメントありがとうございます。

> さらにかつおぶしもトッピングすると少しだけカネシをかけてくれて、
> 塩と醤油のコラボレーションも楽しめますよ^^

マジですか!
それはいい事を教えていただきました。
今度行ったら試してみたいと思います。

| pinmama | 2010/07/02 12:09 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://menkoitei2.blog35.fc2.com/tb.php/174-23b8c756

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。