PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラーメン二郎都営三田線西台駅東口前横断歩道先高架下店

R0025869BBS2.jpg
35店目の黄色い悪魔、開店後一週間を狙って訪問してまいりました。

ラーメン二郎都営三田線西台駅東口前横断歩道先高架下店、通称「西台駅前店」です。


R0025870BBS2.jpg
初訪問の掟、デフォルトのラーメン650円の食券を買います。
生玉子100円はまた今度のお楽しみに取っておきます(笑)。
R0025871BBS2.jpg
コールは「ニンニク入れますか。」の正統派。
ニンニクアブラでお願いしました。

まずは丁寧な盛り付けに目を奪われます。
きれいな二郎ですね。
R0025872BBS2.jpg
初日から「乳化していない」事が話題になっていたスープ。

この通り、表面脂層を形成しております。
これぞ神保町のDNA、というところでしょうか。
R0025873BBS2.jpg
固め指定のできない麺は、確かに全二郎の中でも柔らかめの部類に入るものと思われます。

三本ほどを同時に掴みあげて、口中に投入し、大臼歯でしっかりと咀嚼。
脂と程よい加減のカネシが塗されたオーションをもっちりと噛み上げていきます。
ちょっとクタ気味のヤサイとのバランスもちょうどよく、とても食べやすい感触です。
R0025874BBS2.jpg
卓上には白胡椒と嬉しい一味唐辛子。

さっそく赤池地獄も試してみます。
大粒なのも神保町を継承しているものと思われますね。


最近の新店は醤二郎でもなく乳二郎でもない、このような「表面脂層二郎」が多いのではないか、というのが率直な感想です。
大行列神保町店から生まれた新しい系統ですね。



さてまたもや一週間そうではない状態だった「ラーメン二郎全店舗制覇女子」に戻ることが出来ました。

さて次の黄色い悪魔はいったい何処に?
まあ、どこに出来ても行くと決まっている訳ですが(笑)。

| 二郎 | 17:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://menkoitei2.blog35.fc2.com/tb.php/177-4a35f0fd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。