PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラーメン二郎ひばりヶ丘駅前店

20100719 001BBS
結局連休前から二郎三昧な夏の始まりになってしまいました。

四日連続の黄色い悪魔、ラーメン二郎ひばりヶ丘駅前店へ。


20100719 002BBS
なぜそうなっているかというと、

暑い→食欲減退→自分の好きなものしか食べたくない→好きなものって何?→そりゃ二郎でしょ

という自分の中では納得のいく結論だったりします(笑)。

今月月初めに長期休暇をとったヒバジ。
お願いするのはいつもの小麺少なめ650円。
20100719 003BBS
「はい少なめの方~ニンニクは?」
「ニンニクアブラで。」

凶暴なアブラが山頂に載せられます。
またもや富士山山頂的外観ですね。
20100719 004BBS
前回と同じく乳化はほどほどな具合。

表面脂が家系のように厚みがある印象です。

二郎を食べるのが日常な者にとっては。食べる前から美味い事がわかっている、という「箸でスープを触った感触」に既に心躍ります。
20100719 005BBS
返した麺は、相変わらず最細のこの店の次ぐらいな形状。

しかし固め指定ではないのに固めの上がりで、口中にオーションが弾けます。
ごわんごわん、と下顎の疲労感も無視して噛み込んでみますと、カネシがしっとりと染み込んだ小麦の甘みが舌の奥の味蕾にしっかりとした味の感覚をもたらしてくれます。
20100719 006BBS
そこにゲリラ豪雨の如くな赤い粉を降らして。

暑さなんて関係ねえ、との如くに大豚ダブルあたりを啜り込む若い衆を見て元気ももらえる二郎。
ヒバジには食欲減退などありえねえ、という空気がたっぷりと溢れておりました。


とはいえこの季節、やはり熱中症には注意して黄色い看板の下に並びたいものです。

| 二郎 | 21:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://menkoitei2.blog35.fc2.com/tb.php/183-18ad2603

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。