PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラーメン二郎武蔵小杉店

R0026280BBS2.jpg
2010年度二郎年間グランドスラム企画もいよいよ29店めです。

ラーメン二郎武蔵小杉店を訪問です。


R0026282BBS2.jpg
小ラーメン650円。
R0026283BBS2.jpg
ニンニクアブラです。

まずはテープルに下ろすまでが一苦労。

決壊しそうなスープ。
厚くて持てない丼。

結局、台ふきんを貸していただき、なんとか対面です。
殺伐度の高い店内での緊張感、ひさびさに「これぞ二郎」という気分をじっくりと味わう事ができました。
R0026284BBS2.jpg
この丼を天地返しするのには相当勇気が入りました。

それでもいつもと同じくえいやっとやってしまいます。

そして「全二郎の中で一番色白」であると思われる小杉麺とご対面です。

オーションともう一種の小麦がブレンドされているという麺には、確かにいつもの自分の血を滾らせるあの「二郎の麺の香り」が殆どありません。
しかし口中に入れて少々柔らかめのところを噛み上げていくと、独特の風味があります。

ふと気づいたのですが、ちょっと沖縄そばの麺に似ているのかもしれませんね。

麺の量が多いので、女子には少なめを推奨です(汗)。
R0026287BBS2.jpg
表面脂層はけっこう厚め。

ここはカテゴライズすれば「醤二郎」という事になるのでしょうか。
カネシの味は強めで、豚風味は控えめな感じです。
R0026285BBS2.jpg
とここで、ネット上では知り得なかったひとつの事実が。

「一味唐辛子が壷入り」

これは大興奮です。
ハミングバード一味唐辛子だったら尚の事嬉しいのですが(笑)、韓国唐辛子っぽい粉状のものでした。
R0026286BBS2.jpg
赤池地獄にすると、なんとなく「いわゆる二郎」味に近くなった気がしましたが、これは自分のいつもの行動だから、って事でしょうかね。


またもやこのセリフを言わねばなりません。

「あれも二郎、これも二郎」

新宿・池袋の三店舗と並んで、「ちょっと違う黄色い悪魔」と呼ばれる小杉二郎ですが、それもまた個性だと思います。
これも全店巡りの楽しみのひとつ、というところです。


| 二郎 | 16:51 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

これを!

天地返しですか~
おみそれしました!

パウダー系の唐辛子は溶け込みが良さそうです♪

| めぐろ | 2010/08/19 17:11 | URL | ≫ EDIT

Re: これを!

>めぐろさん

やっぱり麺から食べたいので、思い切ってやってしまいましたw。

赤い粉は黄色い店でも赤い店でもヨロコビの一つですね。
メグジにも置いてくれると嬉しいのですが。

| pinmama | 2010/08/20 11:16 | URL |

こんにちは!

すごい、すごいとは聞いていましたが、小杉の『小』がこれほどとはっ\(◎o◎)/!

それぞれの店舗の『個性』を、私も早く楽しめるようになりたいです。

| みるねぇ | 2010/08/20 14:18 | URL |

Re: タイトルなし

>みるねぇ さん

麺の量的には神保町ほどじゃないかもしれませんが、丼の熱さと相まってド迫力なムサコ二郎でした。
ここは「麺少なめ、ヤサイ少なめ」にするのが吉かもしれませんね。

| pinmama | 2010/08/20 16:46 | URL |

はじめまして
私も二郎系はよく食べに行ってます。
ここの麺って二種類の粉を混合しているんですか?
初めて耳にしましたもので・・・・。

| | 2010/10/14 23:22 | URL |

Re: タイトルなし

>はじめまして さん

小上がりに千葉製粉の「ばら」という小麦粉が置いてあるので、それをブレンドしているのであろう、というのが定説ですね<武蔵小杉二郎

他の直系では聞いた事がないので、ここだけのオリジナルかと思います。
ぜひ食べ比べてみて下さいませ!

| pinmama | 2010/10/15 08:15 | URL |

小上がりに置いてある小麦粉の事ですか。
あれは、親父の店、こじろうで使っている粉ですね。
こじろうもここで製麺しているので・・・。

| | 2010/10/28 00:08 | URL |

Re: タイトルなし

> 小上がりに置いてある小麦粉の事ですか。
> あれは、親父の店、こじろうで使っている粉ですね。
> こじろうもここで製麺しているので・・・。

お父様のお店、雪谷大塚「こじろう」http://menkoitei2.blog35.fc2.com/blog-entry-78.html

麺の味がそっくりでした。
杉二郎の麺にもブレンドされているのかと思ってましたが真相はいかがなものなのでしょうか。

| pinmama | 2010/10/28 11:39 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://menkoitei2.blog35.fc2.com/tb.php/192-4571c80e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。