PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラーメン二郎品川店

R0026342BBS2.jpg
東海道第一の宿場に黄色い悪魔が帰ってまいりました。

新装オープン3日目のラーメン二郎品川店を訪問です。



R0026343BBS2.jpg
隣のカレーやさんだった部分も吸収して広くなった店舗です。

並びは10人ほどだったのですが、
「かつて券売機があった場所」
がちょうど良く勝手口になっているのがアイディアですね。
ここから行列の具合とか確認できるのではないでしょうか。
R0026344BBS2.jpg
そしてこの通りに木目調の素敵なカウンターです。

しかしあの味のある券売機と入り口で静かに風を送っていた縦型扇風機は店内にて健在だったので、なんとなくホッとして落ち着きました。

卓上調味料のラインナップも、水のポットが植木鉢のカバーに乗せられているのも、変更なしです。
R0026345BBS2.jpg
小ラーメン700円。
値段も変更なし。
R0026346BBS2.jpg
ニンニクアブラです。
クエスチョンは「めくばせ」なので、出来上がりそうになったら厨房に気を配って待ちましょう。

二杯でのロット回しも相変わらずで、店主さんと助手さんの素晴らしいコンビネーションプレイで出来上がってまいりました。
R0026347BBS2.jpg
心持ち太くなったかのように思える麺は、少々固めの仕上がりで、噛むとモチ感とポキ感、両方があります。
R0026348BBS2.jpg
それにこのシナジの乳化スープをとっぷりと纏わせてわしわしといただくのでありました。

強すぎないカネシが溶け込んだスープは、表面脂層が殆どない分ブタのダシがはっきりと出た味わいです。
逆に言うとアブラマシ必須ではあるかもしれませんね。
R0026349BBS2.jpg
後半はカネシを吸い込んだ麺に赤い化粧を施していただきます。



食べ終わって店を出て、一番に思った事は、

「汗かかないで食べられた。」

でした。

前回の訪問時とは全く違うのはそこですね。
千住大橋駅前店の言葉を借りれば、「クーラーマシマシ」な店内、涼しくいただける変わらぬ美味しさのシナジに大満足です。

| 二郎 | 17:51 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おはようございます!

ここシナジも未訪問で、改装に入られたので機会があれば行きたいな・・・って思ってたんですが、pinmamaさんの写真を見て完全ノックアウト(笑)アブラの状態が素敵すぎます。

月が変わったら、是非行ってみたいです♪

| みるねぇ | 2010/08/27 08:30 | URL |

Re: タイトルなし

>みるねぇ さん

多摩の乳なスープとはまた違うシナジのスープ、ぜひ味わってみて下さい。

先日の武蔵小杉店のようにマニアック(笑)ではない黄色い悪魔なので、女子でも安心して食べられるお店ですね。

| pinmama | 2010/08/27 14:48 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://menkoitei2.blog35.fc2.com/tb.php/195-0167d2b3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。