PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラーメン二郎環七一之江店

R0027251BBS2.jpg
今年も残すところあとひとつきと少し、「未食メニュー」を攻めてみるのはどうか、と思いつきました。

ラーメン二郎環七一之江店です。


R0027253BBS2.jpg
ここは「先に食券を買ってから」並ぶルールですね。

小ラーメン豚2枚600円です。
R0027254BBS2.jpg
「はい、小の女性の方?」
「ニンニクアブラでお願いします。」

このお店のデフォルトな一杯です。

しかし自分、「一之江は汁なしの店」という事で、なんとここで「汁あり」を頼んだのは初めてなのでした。
尚、魚粉は汁なしの時だけのトッピングです。
R0027256BBS2.jpg
天地返しをするのは「あり」でも「なし」でも同じ行動です(笑)。

少々透明感のある茹で上がりを口中に投入してみますと、くにり、と歯が入り、その先はモチ感がたっぷり。
ちょっと京急川崎店を思い起こさせる柔らかめのオーションです。
R0027255BBS2.jpg
基本的には汁なしと同じ味のスープ。

二連休明けな事もあるのか、ライトな仕上がりでした。
カネシは存分に利かしてあります。
R0027258BBS2.jpg
濃い目の味を麺に纏わせて食べたいときは汁なし、普通に二郎な一杯を欲している時には汁あり。

そんな感じで食べ分ければいいのでしょうかね。


量も味も「激しく」ないので、相変わらず安心して食べられたイチジでした。


| 二郎 | 16:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://menkoitei2.blog35.fc2.com/tb.php/230-c33fddf2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。