PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラーメン二郎環七一之江店

20110108 001BBS
東側の黄色い看板とスカイツリーを見に行く、今年は増えそうです。

そのうちの一つ、ラーメン二郎環七一之江店で食べてまいりました。


20110108 002BBS
ここでの行列ルールは、「食券を買ってから並ぶ」ですね。

先に出てきました生卵を割らない事で頼んだメニューがわかってしまうかと思われます(笑)。
20110108 003BBS
汁なしラーメン700円の食券に、生玉子50円は現金で添えて出します。
20110108 004BBS
「汁なしの方?」
「ニンニクアブラ魚粉でお願いします。」

黄色い呪文唯一の言葉を発せねばならぬイチジ。
多少の緊張を伴いますね。
20110108 005BBS
届いた丼に手をつける前に、先程の玉子を静かに割り、白身を落とします。

そして黄身を静かに山頂へ載せるのがここでの儀式です。
20110108 006BBS
なんて気を使った行動はそこまでで、いつも通りに手前コーナーを天地返し。

本日の麺はいつも通りに半透明でモチ感たっぷりのもの。

口中で噛んでいるうちに小麦の味わいが弾け出します。
20110108 009BBS
クリーミィなブタポタスープがその麺に絡みつき美味いことこの上なしです。
20110108 007BBS
で、せっかくの魚粉コーナーなので、そこでたまごのきみに活動を初めてもらいます。

これはまさに「TKG」こと卵かけご飯の味わいです。

黄色くコーティングされた褐色の麺肌が艶めかしく輝き、夢中で啜り込みます。
20110108 008BBS
しかしこの行動、赤池地獄を忘れることはないのでありました。

香ばしい一味の味わいが加わると、また箸がどんどん進む結果になりますね。


20110108 015BBS
もうすでに押上駅からでは全体像を掴みづらくなってきた東京新名所です。

ワクワクしながら見上げてまいりました。

| 二郎 | 21:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://menkoitei2.blog35.fc2.com/tb.php/252-8827a23f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。