PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラーメン二郎大宮店

20110213 001BBS
二段階で畳み掛けてくるような粋な看板ですね。

ラーメン二郎大宮店です。


20110213 002BBS
小ラーメン650円。

大宮店は先に食券を買ってから並ぶシステムです。
飲み物自販機よりはみ出す場合は、道の反対のポール側に並ぶのも決まり事な模様です。
20110213 003BBS
並んでいる間に助手さんに食券を確認されますので、着席したらすぐにコールタイムでした。

「はい小の方?」
「ニンニクアブラでお願いします。」

コールしていないですがヤサイが多いのはこのお店の特徴ですね。
20110213 004BBS
その素敵なヤサイから味わうのは定石なのかもしれませんが、自分的にはこっちが通常なので天地返しさせていただきます。

ずっしりと手に重さを伝える麺とご対面です。

掴んで口中奥に押し込め噛みを入れてみますと、指定無しでもカタメな感触で、歯髄に心地良い感触な麺です。
20110213 005BBS
その麺を引き立てるスープは、結構濃厚な乳化具合です。

カネシは控え目なので卓上で調節が可能なのが嬉しいところですね。

修業店である高田馬場の「表面脂層厚め」が受け継がれています。
その表面と増したアブラをとっぷりと麺につけて啜り込むと最高です。
20110213 006BBS
赤池地獄にてそのアブラたっぷりスープに刺激を加えて楽しみます。

濃い表面脂層に刺激たっぷりの一味唐辛子が加わり、いい感じで最後まで楽しむことができて大満足な一杯でした。


| 二郎 | 23:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://menkoitei2.blog35.fc2.com/tb.php/273-946dac4f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。