PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラーメン二郎西台駅前店

R0028298BBS2.jpg
何やらまた面白そうな有料トッピングが増えたと聞いたので行ってみました。

ラーメン二郎西台駅前店は駅からわずかに30秒で傘もいりません。


R0028302BBS2.jpg
卓上のボトルですが前回の訪問時は普通のカネシ醤油かと思っていましたが、ちょっと違うようです。

表面にアブラのカケラが見え隠れしております。
R0028303BBS2.jpg
そして先にこの小丼二つが到着です。
中本みたいですね(笑)。
R0028305BBS2.jpg
これが新しい「ネギ」100円です。

いわゆる万能ネギというやつですね。
思っていた以上にたっぷりと入っておりましたので、複数で行かれた場合はシェアするのがよろしいかもしれません。
R0028304BBS2.jpg
「ネギ」が食券になったためか、生卵は現金50円を添えてお願いするシステムに変更されておりました。

さっそく先程の醤油ダレと一味で準備しておきます。
R0028306BBS2.jpg
小ラーメン麺少なめかため650円+ネギ100円+生卵(現金)50円。
R0028307BBS2.jpg
「はい少なめかための方は?」
「ニンニクアブラでお願いします。」

全然少なめじゃないんじゃないでしょうか(汗)。
R0028308BBS2.jpg
気を取り直してさっそく天と地とを逆にします。

かため指定でも箸触りは相当柔らかめなもので、掴みあげて数本を咀嚼しますと、モチ感をたっぷりと感じたのちに小麦の味が口中に広がります。
R0028309BBS2.jpg
名物助手さんとして店主さんが修行していた店と張れるんじゃないか、と思う表面脂層の厚さです。

増したアブラは小粒なもので、その層に浮かぶところを麺とヤサイにうまく絡めとっていっしょに食べるのがたまりません。
R0028310BBS2.jpg
さて、いつものこの「麺恋亭日乗」でしたら赤池地獄に進むところですが。

本日はちょっと違いますね。
ネギも降らせて、なんとなくおめでたい感じのデコレーションになりました。
R0028311BBS2.jpg
そしてすきやきの方もこの通りです。

「ネギすきやき二郎」は醤油ダレを多めに入れるのがコツでしょうか。
ネギの辛味とたまごのきみの甘い味わいがうまくマッチし、思わずどんどん麺を投入し、この方式で殆ど食べてしまいました。


後半ネギの味がしっかりスープに入り込み、普通の二郎とはちょっと違った味わいになるのも面白かったです。
そしてショウガと同じく、ニンニクの力は封じ込められてしまいました。
香味野菜の力関係、ひとつ勉強になりました。

| 二郎 | 18:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://menkoitei2.blog35.fc2.com/tb.php/278-52ab0c34

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。