PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラーメン二郎京成大久保店

R0028405BBS2.jpg
二つ食べたいメニューが存在するので、悩みながら大久保商店街を歩いて到着です。

ラーメン二郎京成大久保店です。


R0028407BBS2.jpg
先にスープが到着です。
つけ麺はトッピングを聞かれないのがこの店のシステムです。

ただし食券を渡すときに「ヤサイ多め」は通じるという事でした。

増さなくても厚めの表面脂層に期待が膨らみます。
R0028409BBS2.jpg
つけ麺麺少なめ750円。

悩んだのは、これにするか味噌にするか、という事。
売り切れていればいいな、と思ったのですが、赤いボタンは点灯していませんでした。

しかし今日のこの暖かい気候、やはり朝食べたいと思ったこのメニューにしました。
R0028410BBS2.jpg
見るからに美味しそうなみずみずしい麺を掴みあげ、まずはそのまま食べてみます。
二郎では珍しく、「プリプリ」という表現が似合う、モチ感たっぷりのオーションの化身です。
R0028412BBS2.jpg
崩しブタのおかげもあり濃厚にブタの風味が利いたスープをたっぷりと纏わせて啜りこみます。
ニンニクは少しだけ感じますね。
R0028408BBS2.jpg
そしてこの可愛い電球型の瓶から。
R0028411BBS2.jpg
その素敵な麺に赤い雪を降らせます。

こちらにヤサイとスープを入れて「汁なし」風に食べるのもいいですね。

冬が遠ざかり始めると、冷たい麺が美味しくなってくるなあ、と思いながら美味しくいただきました。
少なめにしたのをちょっと後悔してしまいました。

| 二郎 | 18:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://menkoitei2.blog35.fc2.com/tb.php/284-d6d870b0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。