PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

らーめん陸

20110702 001BBS
「塩味」を求めて渋谷からバスに乗り込みます。

らーめん陸は土曜日なのに今週から始まりました輪番操業の影響でしょうか、空席ありでした。


20110702 002BBS
食券を渡すときに「アブラ多めで」と告げます。

幸せの二つの壷、本日も肉眼で確認です。
20110702 004BBS
塩つけ麺800円。

いつも通りの「キャベツともやしを分けて」の盛り付けが美しいですね。
20110702 007BBS
と言いながら見とれる間もなく下から麺に顔を出してもらいます。

褐色で縮れの入った細めな陸の麺、小麦の香りが食べる前からプンプンと香りますね。
歯髄をぐいぐいと押してくる弾力が心地良いです。
20110702 006BBS
とろり、と麺が沈みこむスープは濃厚な豚の風味です。
酸味は控え目で、散らされたお茶漬けのあられが香ばしさを添えます。
醤油が主張しない分、ここのスープの乳化したトロトロ感を味わう事ができますね。
20110702 008BBS
匙で掬ってかけるお店ではどうしても過激になってしまう一味のお化粧でした。

卓上の醤油を使って汁無しも楽しめる陸のつけ麺、醤油も塩も素晴らしく、悩んでしまいますね。

| 旧二郎&インスパイア | 08:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://menkoitei2.blog35.fc2.com/tb.php/326-c1c1d28f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。