PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラーメン二郎ひばりヶ丘駅前店

20110721 001BBS
土用の丑の日の東京は台風一過後であるにもかかわらず、秋の訪れかと思う涼しさです。

まさに暑い日々の狭間、二郎日和の為せるところか、ラーメン二郎ひばりヶ丘駅前店前の行列は結構長いものでした。


20110721 002BBS
ラーメン麺少なめ650円。
20110721 003BBS
「はい少なめの方?」
「ニンニクアブラでお願いします。」
扇風機の轟音に負けずはっきりとトッピングを伝える事を心がけるようにしております。

節電営業の為客席側の照明は点けられておりません。
という事で写真を撮るのが少々難しいです。
20110721 005BBS
しかしそんな暗い中でも天地返ししてみますと、褐色の麺肌が艶やかに煌めきます。

さっそく数本を掴みあげ歯を入れますと、立ち昇る小麦の香りと甘さに頭がクラクラです。
20110721 006BBS
本日は乳化が控え目でカネシの味が濃く感じられるスープでした。
底に沈んでいたアブラをヤサイとともに手繰り寄せ、麺と一緒に表面脂層にとっぷりと浸していただきます。
20110721 007BBS
うなぎには山椒、ラーメンには一味唐辛子。
どちらもパワーをプラスしてくれる素敵なスパイスですね。

汗をかかずに食べられる7月の二郎、中々訪れることのない機会と思い堪能してまいりました。
土用丑の日に「うがつくものを食べる」という意味では「じろう」も当てはまったのではないでしょうか。

| 二郎 | 18:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://menkoitei2.blog35.fc2.com/tb.php/333-19b04b72

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。