PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラーメン二郎相模大野店

20120226 002BBS
神奈川方面で限定があるとの話を聞きつけてやってまいりました。

ラーメン二郎相模大野店の店前ポール囲いの中には5人ほどの待ちがありました。


20120226 004BBS
前回にその美味しさを知ってしまった卵「さがみっこ」は外せませんね。
卓上調味料で準備を整えて着丼を待ちます。
20120226 006BBS
少なめラーメン650円+つけ麺150円+生卵80円。
20120226 007BBS
「はいつけ麺の方行きましょう。」
「ニンニクアブラでお願いします。」

限定というのはこの通りいつものヤサイにワカメ、ニラ、ニンニクの芽、ニンジンが加えられる「健二郎」というものです。
20120226 008BBS
カラフルな色合いの丼にまず箸が伸びそうなところですが、気を落ち着けましてまずは麺の丼からですね。
数本を箸で持ち上げますとずっしりとした重量感、水で締められた麺肌が冷たく清らかに舌の上を滑り、ゴキゴキいいながら噛み切れていく瞬間を味わい、吹き出す小麦の香りにうっとりです。
20120226 010BBS
とろり、と乳化したスープには酢が加えられているようでワカメとの相性が抜群ですね。
引き出されたブタの濃い味と緑黄色野菜たちとの共演を楽しませていただきます。
20120226 009BBS
ここではお茶漬け~麺が多い自分、実はノーマルつけ麺は初めてのオーダーでした。
なので赤池地獄のビジュアルも新鮮です。
20120226 011BBS
本日も卵をつかった麺の食べ方、今回は麺をスープの中に漬け込んで温めてから食べる、「保温すき焼き二郎」にしていただいてみました。
濃厚なたまごのきみ、二日続けての感動でした。


名前のように「健康な」感じはあんまりなかったようですが、ニラキムチに続く「カラフルな黄色い悪魔」だったのではないでしょうか。

| 二郎 | 22:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://menkoitei2.blog35.fc2.com/tb.php/412-465f4b63

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。