PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラーメン二郎湘南藤沢店

20120318 001BBS
多摩から湘南へやってきましたら、向こうでは降っていなかった小雨がパラついておりました。

とはいえ暖かい休日の午後、ラーメン二郎湘南藤沢店の行列は内外合わせたら20人を越えていたでしょうか。


20120318 003BBS
小ラーメン麺少なめ650円+汁なし50円+ニラキムチ100円+粉チーズ100円。
20120318 004BBS
「女性、少なめ汁なしの方ニンニクは?」
「ヤサイ少なめブタ一枚ニンニクアブラでお願いします。」
関内レベルの早さでロットが進んでいく様を見ながらの待ちだったので、気合十分で丼に挑みます。
20120318 005BBS
まずは手前ニラキムチコーナーに於いての天地返しにて麺との対面を果たします。
厚みのある短めの形状で、箸で掴んだ瞬間からすでに小麦の香ばしさが空中に舞います。
歯を入れますとモチ感たっぷりながらもすぱり、と切れがよく、夢中で噛み続けたくなる魔法の味です。
20120318 008BBS
とろん、とたゆたうスープは充分な乳化具合で、キツめに効かされたラーメン二郎専用醤油、そして落とし込んだアブラがいい仕事をしてくれるのを存分に麺に纏わせていただきます。
20120318 006BBS
ニラキムチコーナーにはいつもの赤い粉を降らせ。
20120318 007BBS
真ん中より粉チーズコーナーに押しやり、えぃと割った卵黄の方には卓上の黒胡椒をかけていただくのがよろしいようです。

関内ではデフォルトで加えられている胡椒ですが、入っていない味も確認できて得した気分になりますね。


最後は両コーナーを合わせ丼の中の小宇宙を形成してカオスを楽しみ、仕上げとするのがお約束です。


ここにて今年の神奈川の黄色い看板6軒の訪問は一通り終わりました。
今週は千葉方面で冬眠から目覚めるお店があるようですね。
暖かくなってきましたので、頑張って回りたいと思います。

| 二郎 | 22:59 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ここの楽しみはタレに浸かった濃厚味の麺がたまにあること。個人的にこれを「当たり」などと名付けてます(^^;

湘南方面といえば西寒川駅をご存知では?私が上京した頃にはすでに廃線でしたが。

| よしぼう | 2012/03/19 18:57 | URL |

Re: タイトルなし

>よしぼうさん

二郎の麺は「寝かさない」製造法であるが故かと思いますが、食べ始めの小麦感たっぷりの味と後半のスープを吸った麺の味の比較をいつも楽しんでおります。
素敵な「当たり」ですね。自分的に全店舗で「当たり」なのは「端っこのギザギザ部分」です。
茶柱に出会った気分になります(笑)。

相模支線ですか。マニアックなところを付いてきますね。
自分がテツ方面に目覚めたのはここ10年近辺の事ですので、「電化前の相模線」はぜひ乗ってみたかった線のひとつです。
キハ35、久留里線からいなくなってしまいました(涙)。

| pinmama | 2012/03/20 21:03 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://menkoitei2.blog35.fc2.com/tb.php/416-ba2ac89b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。