PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラーメン二郎めじろ台法政大学前店

20120630 001BBS
今年も丁度半分が過ぎ、梅雨明けしてしまうと「冷たい麺」中心になりそうだな、と思いまして、大好きなあのメニューを食べておこうとやってまいりました。

曇りながら雨は降りそうもない空の下、ラーメン二郎めじろ台法政大学前店の前には三人ほどの行列ですぐに食券を買って待てるぐらいのタイミングでした。


20120630 003BBS
多くの二郎で週末を楽しんでおりますが、ここめ二郎では他よりもゆっくりと時間が流れている気がします。
丁寧に麺を用意されますところから出来上がりまで、製作過程を眺めておりますと飽きる気がしませんね。
20120630 004BBS
小ラーメン麺少なめ650円+つけ味150円+生卵50円。
ブタは一枚にしてもらいます。
20120630 005BBS
「はい。少なめつけ味の方?」
「ニンニクアブラでお願いします。」
これもまた丁寧にスープ寸胴から濾されて掬いあげられたアブラに食べる前から幸せの予感です。
20120630 006BBS
殺伐感の薄い店内とは言え、ロットの店でもあるわけでうかうかとしてはいられず、早速天地返しして褐色の恋人である麺とのご対面です。
箸を入れた瞬間にその密度の濃さに触れ、がしりと掴み上げて口中に運び込みわしわしと咀嚼しますと、小麦の風味が炸裂し眩暈さえ覚えます。
20120630 007BBS
め二郎独特のブタの旨味が充分に溶けだしていながらにライトな傾向のスープと柑橘の爽やかな酸味が効いたところに、凶悪なアブラがトロトロと蕩けているのをシャキシャキなヤサイと素敵な麺で存分に掬いあげて咀嚼する、正に至福の時間を楽しみます。
20120630 008BBS
酸味にはカプサイシンの刺激もいいパートナーですね。
20120630 009BBS
優しい空気の店内と言えども、早く食べてさっと帰る、は全ての黄色い看板での鉄則だと認識しております。


すき焼き二郎は美味しい上に麺を冷まして早く食べられる、黄色い看板でのお役立ちアイテムですね。


20120630 010BBS
め二郎の最寄バス亭は「榛名橋」なのですが、もう一個西八王子寄りの「下寺田」バス亭のほうがJR八王子駅行きの本数が多いので、ウォーキングで向かう場合を除きこちらの路線を選択です。

そして八王子駅脇のビルにあります「ルチアーノ・ジェラート」にて本日は電子ニンジンとキャラメルでアフター二郎を楽しみます。
電子ニンジンは三回目の選択になりますが、今回も大満足でした。

| 二郎 | 21:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://menkoitei2.blog35.fc2.com/tb.php/448-fb59ac9d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。