PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラーメン二郎めじろ台法政大学前店

20120729 014BBS
「二郎難民」が都内に溢れる前の週末、ならば好きな一杯を頂いておこうかな、と西八王子駅前よりバスに乗ります。

なんと店内に数名しか先客無し、というなつやすみ仕様のラーメン二郎めじろ台法政大学前でしたので、早速給水機から水を汲み着席です。


20120729 015BBS
小ラーメン麺少なめ650円+つけ麺150円。
ブタは一枚にしてもらいます。
20120729 017BBS
「?(アイコンタクトで聞かれました)」
「ニンニクアブラでお願いします。」
アブラは店主さんの担当、他の作業中と言えどもスープ寸胴前前に戻り、丁寧にザルで濾したのをヤサイ上にのせていただけます。
20120729 016BBS
まずはしっかりと水で締められた麺に食べる前から心を鷲掴みにされますね。
そっと数本を掴み上げそのまま口中に投入し、オーションの香りと甘みを脳髄内記憶領域に叩き込みます。
20120729 018BBS
その上で増したアブラを落とし込み蕩けさせたFZ醤油とブタダシの海に、華麗に麺をダイブさせ箸を止めずに啜り込み続ける至福の時間の到来です。
柑橘の酸味がそれに拍車をかけます。
20120729 019BBS
赤い唐辛子と刻みこまれたニンニクのダブルな辛さに舌も心も痺れまくりですね。

学生さんの少ない時期は並びも少なめなのだと学んだ今回のめ二郎訪問でした。


20120729 023BBS
本日のアフター二郎は、八王子みなみ野のアベック・モアにてメロンと桃とヨーグルトを頂きました。

「多摩のスイーツ激戦区」になりつつあるのではないか、というこの辺り、さすがにレベルの高いジェラートで大満足です。



| 二郎 | 23:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://menkoitei2.blog35.fc2.com/tb.php/457-939ea8b5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。