PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

爆麺亭

20120815 001BBS
今年自分が自分に課した「夏休みの宿題」はこの多摩のラーメン界に於いて話題になっている曜日限定営業日の店舗を訪問する事でした。

前回とは違う渋い紺色ののれんがかけられた小作・骨豚亭、水曜日は「爆麺亭」としての営業に心ワクワクさせながら入店です。


20120815 002BBS
普段は「骨豚亭」としての営業ですが、この八月以来水曜日は「爆麺亭」としての営業になります。
すでに多摩の麺ブロガーさん達の記事で予習済みでしたので、慌てず騒がず食券購入です。
20120815 005BBS
爆つけ麺900円+激辛100円。
20120815 006BBS
食券を渡す時に麺の量とトッピングを聞かれますので、
「麺200gで背脂ニンニクでお願いします。」
と告げます。

炊飯ジャーで保温されたアブラは相当に黄色い悪魔に似たビジュアルを演出してくれますね。
20120815 008BBS
そのアブラは相当な部分をスープに移して仕事をして頂く事としまして、ヤサイの下からまずは麺を引きずりだしましてご対面です。

清らかに水を纏ったよく撓る極太の麺数本を箸を取られそうになりながら何とか掴み上げ、舌送りももどかしく歯を入れてみますと、限定だった時よりも締まった印象で、歯を押しもどす弾力と闘いながら咀嚼を楽しむタイプですね。
オーション+αだとの麺は小麦の香り良く、生パスタと言っても通用するのではないでしょうか。
20120815 009BBS
白くクリーミィな豚の骨のエキスに増したアブラが溶け込んでいくのを、眼で確認しながら存分に掬い取って咀嚼に励みます。
20120815 011BBS
別添えの辛い調味料を麺の方に入れまして、卓上の醤油を回しかけますと、素晴らしい「汁なし」を作成できるようです。
そのままでも、スープに漬けてもいい感じです。

二郎インスパイア、という括りではなく、オリジナルな味が完成されつつあるのではないでしょうか。
多摩名物の味としてファンが増えていくのじゃないかと思われます。


20120815 015BBS
本日のアフター爆麺亭は国立のMILK TOPにて「りんご、パイナップル、ヨーグルト」を選択です。
素材の味を生かしたアイスクリームはすでに国立の名物ですね。

| 旧二郎&インスパイア | 00:10 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ムチャクチャ美味しそうですねー。
私も某ラーメンブログの方でも読みましたが、とても気になります!
しかしながら、小作。
pinmamaさんとは比較的近所だと思われますが、どのように行かれたのでしょうか??
車・・・、電車・・・、中央線・・・??

そして、水曜日。
難易度高いですね(笑)

| ぽ子 | 2012/08/16 12:07 | URL |

Re: タイトルなし

>ぽ子さん

久米川・東村山からだと「拝島廻り」で西武線→JR青梅線が定番です。
先週末沢井のままごとやに行ったのですがその時もその経路で行きました。
自分はテツなのでどこへでも電車もしくは気動車で行きますよ。

土日も提供している日があるみたいなので、そこを狙っていくのもいいのかもしれませんね。
ちなみに超有名店「いつ樹」もこの小作駅からなので、連食もいいかもです。

| pinmama | 2012/08/16 22:37 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://menkoitei2.blog35.fc2.com/tb.php/461-8e91d6fc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。