PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラーメン二郎環七一之江店

20120819 002BBS
黄色いつけ麺を追いかけているうちに、夏休みは最終日を迎えたようです。

トラックの行きかう環七通り沿いの黄色い看板、ラーメン二郎環七一之江店の前には黄色いテントが涼やかな日陰を演出し、その下に10人ほどの行列がありました。


20120819 001BBS
本日もこのきっぷにお世話になります。
期間限定ではありますが500円で都営地下鉄が乗り放題なので本当にお得ですね。
20120819 003BBS
生卵を現金でお願いし、準備をしてワクワクと出来上がりを待つ時間、これぞ二郎の醍醐味といってはいいのではないでしょうか。
20120819 004BBS
汁なしラーメン600円+生卵50円(現金)。
ブタは一枚でお願いします。
20120819 005BBS
「はい女性は?」
「魚粉ニンニクアブラでお願いします。」
尚、魚粉は汁なしのみのトッピングになります。
20120819 006BBS
その魚粉は生卵の方に移し、まずはニンニクを混ぜずに手前を天地返しし、茹であがったばかりの麺が熱気に負けずほやほやと湯気を上げているのを惚れ惚れと見つめます。
それは一瞬の事でもちろん素早く箸で掴み上げ口中に投入し、モチ感たっぷりに柔らかめの麺が噛み切れていき小麦の味わいが広がるのを粘膜全体で味わいつくそうと必死になります。
20120819 007BBS
汁ない、というよりは少なめの濃ゆいスープがここの特徴、本日も熱中症にはなりそうもない塩分濃度でグイグイと押してくる真っ黒な醤油に増したアブラがコクを増していきます。
ニンニクは時間と共に全体に馴染んでいくのを感じるのもここの汁なしの特徴かと思われます。
20120819 008BBS
卓上調味料を振りかけ続けた今年の夏でした。
20120819 009BBS
移しておいた魚粉とアブラですきやき二郎を楽しみ、麺の温度を下げる事で食べる速度をアップするのもここでのお約束です。


久々にたっぷりと黄色いお店を廻れて、大満足な夏の休暇でした。



20120819 010BBS
本日のアフター二郎は新宿三丁目まで戻りまして、丸井本館一階のGROMにてレモンと桃といちぢくを頂きました。

ラーメンよりも高いお値段ですが、それに見合う濃厚さとフレッシュな果実感で大人気のジェラテリアですね。




おまけ:

休暇中に行ったお薦めスポットのご紹介です。

青梅線沢井駅、澤乃井園のままごと屋さん。
20120813 005BBS
利き酒でまずは始めて。
20120813 009BBS
美味しい豆腐懐石を楽しみまして。
20120813 010BBS
ちょいと贅沢してここの最上級のお酒なんかを味わった後は。
20120813 014BBS
ネットで予約しておきました酒蔵見学もいいものです。

そして多摩川沿いに玉堂美術館まで見学にまいりまして、御嶽駅より帰りました。
山歩きも楽しい奥多摩ですが、「酒を楽しむ」このコースもちょっとした週末の旅にぴったりかと思われます。


20120813 016BBS
西武多摩湖線青梅街道駅、佳喬庵さん。
(写真は予約でお願いしたお料理です。)
20120813 025BBS
ここはお蕎麦で相当に有名になってまいりましたが、小平と香川のブレンドであるうどんも素晴らしいお店です。
ご主人の並々ならぬ探究心に惹かれてよくお邪魔しております。

日本酒の品揃えも素晴らしく、珠玉の昼酒タイムを味わえる素敵なお店です。

| 二郎 | 21:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://menkoitei2.blog35.fc2.com/tb.php/465-b5474ccd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。