PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

いごっそう

20121118 001BBS
味噌味に感動したので塩味での感触も久々に味わいたいと思いまたもや東伏見へ向かいました。

青梅街道北裏交差点近く、いごっそうの待ちは外に三名というところで、席が空いたら助手さんにお声掛けいただいてからの入店がここでのシステムです。


20121118 002BBS
塩らーめん750円。
20121118 003BBS
「はい~塩の方~ニンニクは?」
「ニンニクアブラでお願いします。」
「ニンニク~アブラ~」
ここではこの掛け合いも味のひとつですね。
20121118 005BBS
塩味オーダーだと煮玉子が半分ついてまいります。

「激しいブタ味にとっぷりと漬け込んで頂く」
これがいごっそうの醍醐味かもs9れませんね。
いごっそうマニアが愛してやまない独特な麺を下から取り出してまずは観賞致します。
丸い麺の表面は柔らかいデロ傾向な感触で箸に掴まれますが、口中に運びますとモチ感たっぷりに噛み切れながら小麦の香りが吹き出します。
20121118 006BBS
「二郎らしさ」は他所にはない醤油の存在が大きい、というのが実感ですが、塩には寸胴内で演出されたこの系列での複雑さが見えてくる気がしますね。

濃厚に煮出されたブタの味わいが増したアブラと共に前述の麺に絡みます。
20121118 004BBS
塩には煮玉子が半分ついてくるのが嬉しいです。
最初に底方面に沈め、スープの旨味を入れ込んでから食べるのが楽しいですね。



20121118 007BBS

本日のアフターいごっそうはまたもやサーティワンにてレッドベルベットケーキといちごみるくという選択です。

クリスマスなカップになり、今年も押し迫りつつあるのを今さらながら実感です。

| 二郎 | 23:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://menkoitei2.blog35.fc2.com/tb.php/483-6a8a09d4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。