PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラーメン二郎環七一之江店

20121223 001BBS
この店がなかったらこの駅に来る事はそうなかっただろうな、そう思いながら都営新宿線一之江駅改札脇のエレベーターで地上に出ます。

クリスマス寒波というわりには暖かかったイブイブの本日、ラーメン二郎環七一之江店には空席がありましたが、その後どんどんと行列が伸びていきました。


20121223 002BBS
いつも通りに食券に現金50円を足しましてもらった小鉢に準備を施して待つワクワクな時間を楽しみます。
20121223 003BBS
汁なしラーメン600円+生卵(現金)50円。
ブタは一枚にしてもらいます。
20121223 006BBS
「はい汁なし女性、ニンニクは?」
「魚粉ニンニクアブラでお願いします。」
ここでしか言わないコールに噛みそうになるのもいつもの一之江ですね。
20121223 007BBS
魚粉とアブラは小鉢に移し、さっそく天地返ししてここの特徴である柔らかめの麺との対面です。
手首に弾力を感じながらしっかりと掴み上げ、そのもちもちとした食感、そして濃厚な小麦の香りを舌でも鼻腔でも存分に味わいます。
20121223 009BBS
こちらも濃ゆく煮出されたブタの味のスープ、そこに強烈な刺激のラーメン二郎専用醤油が溶かされたのを麺とヤサイに纏わせながら夢中で啜り込みます。
20121223 008BBS
最近のここでのお約束は定番一味唐辛子に加えてギャバン黒をたっぷりと降らせる事です。
「赤と黒」の華麗な競演といったところでしょうか。
20121223 011BBS
そんな激しい味も生卵にかかるとマイルドになってしまう訳ですね。
味変の他に温度も下がりますのでずいぶんと食べやすくなるのでした。


20121223 012BBS
本日のアフター二郎は、クリスマスモード盛り上がる麻布十番商店街のリタティーノさんにお邪魔致しました。
20121223 013BBS
日替わりのフレイバーからぶどうと洋梨と柚子を頂きました。

都内屈指のスイーツ激戦区、さすがにレベルの高い味わいで、このジャンルもまだまだ奥が深いようです。

| 二郎 | 23:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://menkoitei2.blog35.fc2.com/tb.php/490-08a96856

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。