PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラーメン二郎環七新代田店

RIMG0062bbs.jpg
7月になりまして暑さが本格化しつつある日中ですが、日が落ちれば涼しいのが助かる季節ですね。

新代田駅改札を出て左側へ歩けばすぐ見えるラーメン二郎環七新代田店の前には行列はなく、空き多数ですぐに食券を買っての着席です。


RIMG0064bbs.jpg
ラーメンの食券を渡す時に、
「汁なしピリ辛麺で」
と告げます。
かつおぶしは食券を買って、給水器横の箱から取るシステムですね。
生卵は現金で50円です。
RIMG0065bbs.jpg
汁なしピリ辛麺650円+かつおぶし50円+生卵50円。
RIMG0066bbs.jpg
「汁なしの方は?」
「ニンニクアブラでお願いします。」
こんもりと富士山の如くに盛られたもやしにたっぷりと赤い雪が降らされての登場です。
RIMG0068bbs.jpg
その小さな世界遺産に見とれる間もなく、御殿場あたりから箸を入れましてえいやっと天と地を返して麺との対面です。
新代田店独特のボコボコした形状、表面は艶やかで弾力のあるのを奥に押し込み大臼歯でゴリゴリと噛んで小麦の香りを引き出します。
RIMG0069bbs.jpg
ラーメン二郎専用醤油が強く出たブタ味のタレに一味唐辛子がピリリ、たっぷりと麺とモヤシに纏わせ夢中で啜り込みます。
RIMG0070bbs.jpg
一味は卓上にあるので辛さもマシマシで楽しめるのがいいですね。
RIMG0072bbs.jpg
そして楽しみにしていた「かつぶしたまごかけ」を実行です。
たまごのきみは正に魔法のソース、醤油と唐辛子のピリピリを優しく包み込みまた違った味わいになりますね。



しおべえも好きでしたが、新代田の限定はオリジナリティがあって目が離せないところです。
ちなみに汁なしはソース味もあります。



| 二郎 | 23:10 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

そそりますね


ただ今11:20

この時間にこれは反則です。まぁ見てるほうも見てるほうですが(笑)しかし毎度の天晴なお写真 本日もごちそうさまでした。

| ゴボ天おじさん | 2013/07/03 11:20 | URL | ≫ EDIT

Re: そそりますね

>ゴボ天おじさん さん

空腹時の二郎ブログ閲覧は危険ですね(笑)。
新代田は夜営業のみなのでなかなか行けませんが、個性があって好きなお店です。

| pinmama | 2013/07/04 19:13 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://menkoitei2.blog35.fc2.com/tb.php/532-b0401cb7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。