PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ラーメン二郎めじろ台法政大学前店

20131221 001BBS
前日は渋谷で雹に降られた東京地方、本日は晴れて寒いまさに冬らしい一日でしたね。

午後の逆光で照らされるラーメン二郎めじろ台法政大学前店の大きな看板の下には10人以上の待ちがありました。


20131221 003BBS
小ラーメン650円+つけ味ラーメン150円+生卵50円。
ブタは一枚にしてもらいます。
20131221 004BBS
「はい?」
「ニンニクアブラでお願いします。」
いつものように丁寧な盛り付けの緑丼、胸がときめく瞬間です。
20131221 006BBS
もったいないながらその美しい山を崩し、湯気を上げる褐色の麺肌との対面です。
長めの茹で時間で柔らかめの仕上がりながら弾力があるのが箸に伝わり、多めの本数を掴み上げ咀嚼しますと濃い小麦の甘みと香りに目が眩む思いです。
20131221 007BBS
ブタの旨味がたっぷりな中に柑橘の爽やかさと蜂蜜の甘み、そして増したアブラがコクを加え、他のどこにもない「め二郎のつけ味」スープにその麺を漬け込みながら味わいます。
20131221 008BBS
ここの一味も一振りでたくさん出ますのでお気をつけを。
20131221 009BBS
そしてもちろん「つけ味すき焼き」ぞ存分に堪能です。

行きのバスの中で最後まで「汁なし」も食べたいなあと思いつつやはり選んだのは大好きな「つけ味」でした。
なにか麻薬的にハマってしまう酸味なのです。




20131221 012BBS
おせちの買い物をそろそろしなければいけない時期が到来なので、本日のアフター二郎は府中伊勢丹の地下にてラズベリーブルーベリーヨーグルトとりんごのシャーベットを選択です。

外は寒いがデパートの中は暑い→買い物で汗をかく→生ジュースかアイス食べたい、というシステムが確立しているのか、殆どのデパートや集合施設には二郎後に最適なスポットが存在しているのが有難いですね。

| 二郎 | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://menkoitei2.blog35.fc2.com/tb.php/562-3e49c1b3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT