PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラーメン二郎府中店

20140330 001BBS
裏麺恋亭とtwitterで表明しておりますが、現在二郎と同じぐらいに讃岐うどんにハマっております。

今日も行きたいお店があったのですがあいにくの悪天候、ならばうどんのように太い麺の黄色い店で楽しもうと日曜臨時営業に向かったラーメン二郎府中店には数席の空きがありました。


20140330 002BBS
通路向こうが空き地になっておりますね。

府中駅前も一角がすっかりなくなり再開発に向けて変貌しておりますが、黄色い提灯はそのままです。
20140330 003BBS
小ラーメン麺少なめ600円+温泉玉子100円+チーズ100円。
ブタは一枚にしてもらいます。
20140330 004BBS
「ニンニクは?」
「ヤサイ少なめニンニクアブラでお願いします。」

少なめながらも充分に凶悪な顔の丼が到着です
20140330 005BBS
その上部構成部分には後半お仕事をお願いすると言う事で海底にお引き取り頂き、箸で掴みあげて天と地を一気に返します。
わかっておりますが全直系二郎で一太い麺を肉眼で確認、一本をまずは掴み上げ口中に投入しますと、もっちりと噛んだその瞬間にオーションの濃厚な香りとうま味が吹きだします。
20140330 006BBS
その濃ゆい味の麺を囲むのはブタの味がしっかりと溶け出した乳化スープの海、麺とヤサイを漬け込んで味を纏わせながらいただきます。
20140330 007BBS
トッピングのチーズはブタと組み合わせて繊維を剥がしながら麺と組み合わせるのがよかったですね。
20140330 009BBS
もちろん卵との相性は言わずもがなです。

極太麺の噛み心地が楽しい府中は健在でした。




20140330 010BBS
本日のアフター二郎は国分寺駅ビルの高野にてデコポンの生ジュースを選択です。

一気に満開になった東京の桜、春はあっという間に去っていきそうですね。



| 二郎 | 23:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://menkoitei2.blog35.fc2.com/tb.php/580-d2d22cca

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。