PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラーメン二郎桜台駅前店

RIMG0003BBS+3.jpg

いきなりの真夏の気候がやってきまして、熱い麺は暑くなる前にできるだけ食べておかねばと背中を押される気分ですね。

とは言えまだまだ爽やかな5月の空気の下、早めに訪問したラーメン二郎桜台駅前店の前には行列は無く、空席有というラッキーな展開でした。


RIMG0004BBS+3.jpg
>
まだ空調の起動していない店内には開け放たれた入口から風が入り、初夏の雰囲気でまったりとできますね。

とはいえここは黄色い看板、ロットを乱す事無く丼をカウンターに上げることを前提に事前準備は抜かりなくしておきます。
RIMG0005BBS+3.jpg
小ラーメン麺少な目700円+生卵50円。
ブタは一枚にしてもらいます。
RIMG0006BBS+3.jpg
「はいブタ一枚の方ニンニクは?」
「ニンニクアブラでお願いします。」
最近はつけ麺が多かったので、スタンダードなラーメンの丼が新鮮に見えますね。
RIMG0027BBS+3.jpg

眺めている暇などありませんので、早速箸を差し入れて天と地を返します。
本日は先客様の丼を観察して太めな事を肉眼で確認していた麺、その通りに厚みのあるリングイネ仕様なものを掴み上げさっそく口中に投入しますと、モチ感たっぷりの柔らか目ながらコシのある素敵な噛みごたえで、小麦の香りが存分に吹き出します。
RIMG0009BBS+3.jpg
その小麦の化身が泳ぐ海は微乳化な黒いもの、ブタの出汁がたっぷりと出たところにしっかりとラーメン二郎専用醤油が効かされ、増したアブラがそこにトロントロンと泳ぎコクを増してくれるのを、存分にヤサイと麺に絡めとりながら頂く至福の時間を楽しみます。
RIMG0010BBS+3.jpg
ここの一味唐辛子容器も出が良いので、加減して使わせていただきましょう。
RIMG0011BBS2.jpg
すき焼き二郎は美味さはもちろんですが、麺を冷まして早く食べられるという利点も大きいですね。

しかし生卵はマイルドな旨みを加えつつロットを崩さぬ為に役立つ素敵アイテムです。
多くのお店に装備して頂きたいところですね。




RIMG0012BBS+3.jpg
本日のアフター二郎は所沢西武のラケーリにてラズベリーヨーグルトとレモンを選択です。

かねてからの憧れの江古田のパン屋さんにも行けまして、良い休日になりました。


| 二郎 | 22:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://menkoitei2.blog35.fc2.com/tb.php/593-d69c71ec

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。