PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラーメン二郎小岩店

RIMG0043bbs002.jpg
ピンポイントでゲリラ豪雨が襲来する今週の首都圏、武蔵野と房総を結ぶ電車は途中雷鳴が聞こえましたが、降りた駅ではそろそろ雨雲が去りそうな雰囲気でした。

とはいえ傘は必要なラーメン二郎小岩店前の待ちは数人ほどで、まもなく着席する事ができました。


RIMG0044bbs002.jpg
少なめ650円。
ブタは一枚にしてもらいます。
RIMG0045bbs002.jpg
「はい少なめの方ニンニクは?」
「ニンニクアブラでお願いします。」
小岩店は少なめだけでなく「麺半分」という女子にも優しい設定ありなのが嬉しいですね。
RIMG0046bbs002.jpg
程良く熱の入ったヤサイを下に沈め、まずは麺との対面です。
今回はちょっとびっくりな極太タイプ、口中に放り込めば弾力のあるモチ感たっぷりな噛みごたえで、小麦の香りに満たされます。
RIMG0047bbs002.jpg
丁寧に掬って丼に入れられるクリアなブタコンソメスープにはラーメン二郎専用醤油がガツンときかされ、そこに増したアブラがコクを加えるのを麺とヤサイにしっかりと絡ませてわしわしと頂きます。
RIMG0048bbs002.jpg
出の良い容器からカプサイシンもマシマシで楽しみます。

平日のみの営業になってしまいなかなか来れなかったのですが、相変わらずの美味しさでした。
願わくばあの「つけ麺」がまた食べたいのですが、叶わぬ夢なのでしょうかね。




RIMG0049bbs002.jpg
本日のアフター二郎は日本橋高島屋地下のアルポルトにてイチゴミルクとヨーグルトを選択です。

デパ地下の涼しさが心地よい季節となってまいりました。

| 二郎 | 23:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://menkoitei2.blog35.fc2.com/tb.php/597-652e136f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。