PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラーメン二郎上野毛店

RIMG0040bbs003.jpg
昨日に続く灼熱の太陽の下とは言え、本日は涼やかな風が吹いていたのが救いでしたね。

昼営業終了間際のラーメン二郎上野毛店はそんな気候もお構いなしに満席で待ちが出るほどでした。


RIMG0042bbs003.jpg
小ラーメン700円+ふりふりカレー50円。
ブタは一枚にしてもらいます。
RIMG0041bbs003.jpg
「はい小の方ニンニクは?」
「ニンニクアブラでお願いします。」
期待を裏切らない凶悪な丼が届けられました。
RIMG0044bbs003.jpg
その恐ろしげな山頂の雪たちには下のスープで仕事をしてもらう事としまして、まずは麺との対面です。
「カタメ」「カタカタ」コールが多く聞かれる店内ですが、ここのもちりと沈む食感が好きなのでデフォルトでの茹で上がり、噛めば小麦の甘さと香りで口中が満たされます。
RIMG0045bbs003.jpg
スープはクリアなブタコンソメ、そこにシャープに効かされたラーメン二郎専用醤油と増したアブラが溶け込んだ味わいをその麺とクタめのヤサイにとっぷりと絡め取りながらわしわしと頂きます。
RIMG0046bbs003.jpg
パフパフボトルからのカプサイシンも醤二郎にはいいアクセントになりますね。
RIMG0047bbs003.jpg
そして後半のお楽しみは昨日に引き続きカレー味です。
新小金井街道店のはスパイスでしたが上野毛店はルーを削ったものなので、スープに蕩けさせたところを麺に絡めて頂きます。
すき焼きカレーもいいですが、ダイレクトに味変させたい時は麺に乗せるのもありですね。

暑い日に熱い麺を食べる、これも夏の楽しみの一つですね。



RIMG0048bbs003.jpg

本日のアフター二郎はピエール・エルメのヨーグルトのマンダリン味を選択です。

最近一番お気に入りの濃厚なヨーグルトです。


| 二郎 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://menkoitei2.blog35.fc2.com/tb.php/603-e473a6c7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。