PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラーメン二郎三田本店

RIMG0013BBS+50.jpg
移転という事で閉店したラーメン二郎鶴見店が金曜日にJR西口蒲田店としてオープンしたのが最新の黄色いニュースな今週でしたね。

肌寒いほどの低目な気温の下到着したラーメン二郎三田本店の前には朝早めの時間なのもあり6人ほどの待ちがあるだけでした。


RIMG0014BBS+50.jpg
ラーメン麺少なめ600円。
ブタは一枚にしてもらいます。
RIMG0015BBS+50.jpg
「はい少なめの方ニンニクは?」
「ニンニクアブラでお願いします。」
本日の聖地三田本店はジュニアさんの仕切りでしたのでちゃんと少なめの量にして頂いておりまして、で安心して丼を降ろします。
RIMG0016BBS+50.jpg
とは言え高めのヤサイ山を崩しまして、まずは箸を差し入れて麺を掴み上げしっかりと天地返しです。
低目の気温の中湯気を盛大に上げながらも艶めく麺肌、口中に投入すればもちりと歯が沈むやわらかめの食感で、吹き出す小麦の香りに酔い痴れます。
RIMG0017BBS+50.jpgしっかりと乳化したスープには濃い目に利かされたラーメン二郎専用醤油のシャープなうまみが溶け込み、小麦香る麺をとっぷりと漬け込んで頂く至福の時間の逗留です。
RIMG0018BBS+50.jpg
白ギャバンの刺激はブタに良く合いますね。

朝二郎をしっかりと楽しませていただきました。



IMG_6229BBS+50.jpg
本日のアフター二郎は友人宅での宴会にて芋の子汁です。

今年の伊達藩産の通称「二子芋」はねっとり感がたっぷりで良い出来のようですね。

| 二郎 | 23:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://menkoitei2.blog35.fc2.com/tb.php/618-45f6c40f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。