PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラーメン二郎三田本店

RIMG0108BBS+50.jpg
暮も押し詰まり、そろそろ「二郎納め」はやはり聖地で、と思う方々は多いのではないかと思います。

雲一つない冬晴れの東京、ラーメン二郎三田本店の三角なビルを囲む人々は多く、30人を超えておりました。


RIMG0112BBS+50.jpg
ラーメン麺少なめ600円。
ブタは一枚にしてもらいます。
RIMG0113BBS+50.jpg
「麺少なめブタ一枚の方ニンニクは?」
「ニンニクアブラでお願いします。」
ちゃんと少なめな盛りにホッとしました。
RIMG0114BBS+50.jpg
さっそく箸を差し入れ、湯気を上げる小麦の化身を冷気に晒してみます。
艶めく麺肌は柔らか目の茹で上がりでもちもちと心地よい噛み心地、吹き出す甘さと香りに寒さを忘れてわしわしと口中に送り込みます。
RIMG0115BBS+50.jpg
午後のスープはとろりと乳化傾向でちょっとひばりヶ丘を思い出させるもの、増したアブラと共にしっかりと麺とヤサイに纏わらせて啜りこみます。
RIMG0116BBS+50.jpg
ホワイトギャバンブタなんてのもこさえてみたりして、堪能致しました。

冬の本店で天地返ししますと麺が一気に冷めますので、猫の舌を持つ方々にも安心ですね。




RIMG0117BBS+50.jpg
都営地下鉄「冬」のワンデーパスを利用しての外出でしたので、三田駅より一気に押上まで。
本日のアフター二郎は東京ソラマチのとちまるショップにてとちおとめジェラートを選択です。

寒くてもアイスは美味しいですね。

| 二郎 | 23:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://menkoitei2.blog35.fc2.com/tb.php/627-5c77b208

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。