PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラーメン二郎環七一之江店

RIMG0009BBS+500.jpg
東京の1月らしい青空広がる三連休最終日、風が温度を下げる展開でしたね。

そんな寒さに負けずなラーメン二郎環七一之江店の前の行列は駐車場を超えて蕎麦屋さんの自販機あたりまでの長さでした。


RIMG0014BBS+500.jpg
汁なしラーメン650円+生卵50円(現金)。
並んでいる時に麺の大きさを聞かれた際に、ブタは一枚にしてもらう旨お願いします。
RIMG0013BBS+500.jpg
「トッピングは?」
「魚粉ニンニクアブラでお願いします。」
いつもながらここだけのプラスの言葉がありますのでちょいと緊張しながらのコールタイムです。
RIMG0015BBS+500.jpg
箸を差し入れれば盛大に上がる湯気、かまわずどさりと天と地を返せば艶めく麺肌が光り、箸で掴み上げて口中に投入し咀嚼しますともっちりと噛み切れる感覚が心地よく、吹き出す小麦の甘みと香りに身も心も痺れます。
RIMG0016BBS+500.jpg
沈むタレ部分はブタの旨みたっぷりながらも非乳化でそこに効かされたラーメン二郎専用醤油のシャープな風味がぴしりと決まり、増したアブラをTロトロと溶け込ませながら麺とヤサイにしっかりと絡ませてわしわしと啜りこみます。
RIMG0017BBS+500.jpg
ここでは赤い一味唐辛子と黒ギャバンの共演がお約束ですね。
RIMG0019BBS+500.jpg
魚粉部分を移しておいた生卵で「サカナすき焼き」も堪能致します。

相変わらずの適量で食べやすい一之江店、初めての方に推奨させて頂きます。




RIMG0020BBS+500.jpg
本日のアフター二郎は新宿伊勢丹地下のマリオジェラテリアにてピスタチオとブラッドオレンジといちごを頂きました。

寒い時に暖かいデパ地下で頂くアイスも美味しいものです。


| 二郎 | 21:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://menkoitei2.blog35.fc2.com/tb.php/630-c6bd8317

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。