PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラーメン二郎三田本店

R0011527BBS+501.jpg
冷たい雨がちらつく3月の始めの週末、もしや行列は短めなのではと思い聖地巡礼することにしました。

雨は上がったかな、というラーメン二郎三田本店の前には狙い通り数人の待ちのみでした。


R0011528BBS+501.jpg
ラーメン麺少なめ600円。
ブタは一枚にしてもらいます。
R0011529BBS+501.jpg
「はい少なめ女性、ニンニクは?」
「ニンニクアブラでお願いします。」
本店の少なめは少なめではない場合もあるのでいつもはらはらしますが、本日の平ザルからの投入は肉眼で確認する限りは大丈夫そうで安心して丼を受け取ります。
R0011530BBS+501.jpg
まずはその減らされた事で安心ながら今直ぐに頬張りたい麺を確認すべく箸を差し入れて上に登場してもらいます。
艶やかな麺肌を掴み上げるとこれはカタメな予感、さっそく口中で咀嚼してみますとごわりと抵抗を見せる食感で、吹き出すオーションの香りに身も心も痺れます。
R0011531BBS+501.jpg
纏わるスープは微乳化なライトブタポタ、丁度良いラーメン二郎専用醤油の塩分加減、そんな海に漬け込まれた麺とヤサイを夢中で啜りこむ至福の時間の到来です。
R0011532BBS+501.jpg
白S&Bも試してみたらなかなかの相性ですね。
卓上調味料ワールドは奥が深いです。

二郎を食べ歩きしている方にはここ本店で「素晴らしい方にブレた」時という経験がおありかと存じます。
本日は自分にとってまさにその「ブレ」で幸せでした。

R0011533BBS+501.jpg
梅の花を見ながら幸せに駅に戻りました。




R0011534BBS+501.jpg
本日のアフター二郎は、渋谷東横のれん街のPARIYAにて清見オレンジとナッツチーズクリームを選択です。

清見オレンジの爽やかな味が最高でした。




| 二郎 | 23:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://menkoitei2.blog35.fc2.com/tb.php/638-cc0b1b5a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。