PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラーメン二郎めじろ台法政大学前店

RIMG0044BBS+501.jpg
午後に向けて徐々に気温が上がっていくとの予報、では気分だけでも涼しくなれる黄色いメニューを頂きに行きましょうか。

開店直前のラーメン二郎めじろ台法政大学前店には多くの方が並んでおりましたが、殺伐はなくまったりした空気が流れており、まさに「多摩の二郎」という感じでした。


RIMG0046BBS+501.jpg
最初に届く小鉢に準備を施しておきます。
RIMG0049BBS+501.jpg
小ラーメン麺すくなめ650円+つけ麺150円+生卵50円。
ブタは一枚にしてもらいます。
RIMG0050BBS+501.jpg
「はいつけ麺の方~?」
「ニンニクアブラでお願いします。
尚、アブラは普通は味付けアブラですが、「白いアブラで」にも対応して頂けるようです。
RIMG0048BBS+501.jpg
まずは水で締められた香り良い麺の方からですね。
しっかりと水で締められたみずみずしい麺をそのまま一本、ごわりとした硬めの食感で、噛み切れば小麦の甘みと香りが口中いっぱいに広がります。
RIMG0052BBS+501.jpg
その麺を受けとめる海はブタの味わいにラーメン二郎専用醤油がガッツリと効かされた中に柑橘の酸味とはちみつの甘みが溶け込んだめ二郎独特のスープ、いつもながら「酸っぱい」つけ麺が好きな自分には大好きな味わいです。
黒アブラがトロトロと蕩けるのを麺とヤサイでサルベージしながら頂く至福の時間の到来です。
RIMG0053BBS+501.jpg
麺をしっかりと漬け込んでおくコーナーを作っておきまして。
RIMG0054BBS+501.jpg
その部分はすき焼き二郎でいただく、という二段階の楽しみです。

つけ味とつけめん、酸味の魔術に囚われてまったようでなかなか他のメニューが頼めないのが悩みどころですね。




RIMG0055BBS+501.jpg
本日のアフター二郎は府中伊勢丹の地下でいちごシャーベットとオレンジシャーベットを選択です。

午後の気温上昇はアイスなしでは生きられないぐらいのすごさでしたね。


| 二郎 | 22:30 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

先を越されてしまいました、めじろ台。

> 気分だけでも涼しくなれる黄色いメニュー
え? 何のことですか?
考え込んでしまいましたよ。(笑)

つけ麺は450gと聞いてますが、「少なめ」で大丈夫でしたか?
だって、普通の小ぐらいなんでしょう?

現時点のプランでは、法政の学生が居ない8月中に、まずは普通に小ラーメン、です。

| りう | 2015/07/30 23:26 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

>りうさん

つけ麵は麺が冷たいので涼しいイメージですが、何しろ二郎ですから。
わしわしと掻き込んでみれば結局汗だくです。

つけ麵の麺少なめはたぶん300gぐらいじゃないかと思われます。
まさに普通の小です。
ラーメンよりもつけ麺の方が量はこなせますね。
べんてんでつけ麺にハマった世代なもので。

ここと野猿、どちらも美味しいので悩みますね。
そしてもう1日の休日はうどんと日本酒に費やすのが最近の楽しみです。
あ、もちろん蕎麦も忘れてはおりません!

| pinmama | 2015/08/01 22:58 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://menkoitei2.blog35.fc2.com/tb.php/660-bbe7dfc9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。