PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラーメン二郎小岩店


正に秋晴れな青く高い空、暑くもなく寒くもないこの季節は二郎巡りに最適ですね。

爽やかな空気の下、ラーメン二郎小岩店の前の行列は住友生命のビルが終わるあたりまででした。



相変わらずの営業時間の敷居の高さですが、それを乗り越えて来る魅力のある黄色い看板であると思われます。
RIMG0080BBS+501.jpg
前日にtwitterで話題になっていた一人ずつの仕切りは撤去されておりました。
1日だけの幻の壁になってしまったようですね。
一味唐辛子の入れ物も変わっておりました。

少なめ650円。
ブタは一枚にしてもらいます。
IMG_1130BBS+501.jpg
「ニンニクは?」
「ニンニクアブラでお願いします。」
キャベツの緑が美しい丼が届けられました。
RIMG0084BBS+501.jpg
その瑞々しいヤサイ達にはアブラと共に下に沈んでもらい、まずは褐色の麺肌との対面です。
噛みしめるともっちりと歯が入り、吹き出す小麦の香りと甘みに陶然となります。
RIMG0085BBS+501.jpg
非乳化の黒い海は増さずともカラメ仕様、トロトロとアブラが溶け込むのを麺とヤサイにとっぷりと絡めながら夢中で啜り込みます。
RIMG0087BBS+501.jpg
新しい一味容器は一振りでたっぷりと赤い雪を降らせることができました。

まさに東側の二郎らしいブタの澄んだスープともっちり麺、平日に時間が取れたら向かいたい黄色い看板ですね。



RIMG0088BBS+501.jpg
本日のアフター二郎はご無沙汰な渋谷・東急フードショウのPARIYAにて巨峰といちじくを選択です。

柑橘系果実のソルベのジューシーな美味さ、さすがですね。

| 二郎 | 23:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://menkoitei2.blog35.fc2.com/tb.php/671-e3f499e2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。