PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

富士丸神谷本店

RIMG0157BBS+5012.jpg
本日はちょっと番外編的なお店を訪問致しました。

夜更けの北本通り、凍てつく寒さの中辿り着いた富士丸神谷本店の前には多くの待ちがありました。


RIMG0159BBS+5012.jpg
いわゆる「元二郎」なお店にはそれぞれに歴史がありますね。
富士丸という系列もまた多くのファンが支えてきている流れかと思います。
RIMG0161BBS+5012.jpg
富士丸ラーメン麺少なめ850円。
麺少なめなので生卵が頂けます。
RIMG0162BBS+5012.jpg
「はいニンニクは?」
「ニンニクアブラでお願いします。」
なかなかに凶悪な丼の到着です。

その極悪な方々には下に沈んで頂き、まずはこの上で製麺されている麺、まさに食べたかった小麦の化身との対面を果たします。
ちりちりな形状の麺を掴み口中に投入しますとごわり、と硬めな触感、ゴリゴリと奥歯で磨り潰しますと小麦の香りで満たされうっとりです。
RIMG0168BBS+5012.jpg
そんなゴツい麺を受けとめる黒い海な程良く乳化したブタ味にシャープに醤油が効かされた濃い目のもの、麺とヤサイにそれを染み込ませていただく至福の時間です。
RIMG0169BBS+5012.jpg
直系にあらずとも赤い儀式は勿論執り行います。
RIMG0166BBS+5012.jpg
このヤバすぎるアブラも使いまして。
RIMG0172BBS+5012.jpg
すき焼きフジマルも存分に楽しみました。

夜営業のみなのでなかなか伺えませんが、このゴワ麺とシャープな辛いみのあるスープの組み合わせは相当好みです。
機会ありましたら支店含めまた食べに行きたいと思います。




| 旧二郎&インスパイア | 23:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://menkoitei2.blog35.fc2.com/tb.php/677-713cfa8e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。