PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラーメン二郎荻窪店

RIMG0193BBS+5012.jpg
2月より「関東うどんスタンプラリー」でうどんの食べ歩きに勤しむ毎日、あっという間に東京では桜の開花宣言が発表され、春はすぐそこまで来ているようです。

ちらちらと桜が咲いているのを見ながら風の強い中到着したラーメン二郎荻窪店の前には数人の待ちがありましたがすぐに着席することができました。


RIMG0194BBS+5012.jpg
新しい店主さんに変わってからは初めての訪問、先に届く生卵に準備を施して出来上がりを待ちます。
卵の入れ物は修行先と同じですね。
胡椒が白と黒のブレンドなのが新鮮です。
RIMG0197BBS+5012.jpg
小ラーメン麺少なめ700円+生卵50円。
ブタは一枚にしてもらいます。
RIMG0198BBS+5012.jpg
「はい少なめの方、ニンニクは?」
「ニンニクアブラでお願いします。」
久々の黄色い悪魔、分厚い表面脂層を目にしましてテンションが上がりますね。
RIMG0200BBS+5012.jpg
その層にずぶりと箸を差し入れ早速の天地返し、艶めく麺肌との対面です。
細めで平らな形状の粋なやつを掴み上げ口中に投入、もっちりと噛み切れて吹き出す小麦の味わいに身も心も蕩けます。
RIMG0201BBS+5012.jpg
纏わる海は前記のように濃ゆい脂が溶け込んだ微乳化、ブタの旨味が濃厚に溶かし出されており、ラーメン二郎専用醤油はマイルにそこに寄り添っているようです。
そこにヤサイと麺をしっかりと絡めながら夢中でいただく至福の時間の到来です。
RIMG0202BBS+5012.jpg
カプサイシンもたっぷりと加えて更に楽しみ。
RIMG0203BBS+5012.jpg
とどめはやはりすき焼き二郎、温度も下がって本当に食べやすくなりますね。

残念ながら噂の給水器脇のポン酢を試すのを忘れてしまいましたので、早急に再訪せねばと思います。




RIMG0204BBS+5012.jpg
本日のアフター二郎はこちらも久々の渋谷・PARIYAにてイチゴクリームとキウイを選択です。

寒さから解放され、アイスクリームが美味しい時期が近づいてきておりますね。

| 二郎 | 23:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://menkoitei2.blog35.fc2.com/tb.php/680-0a2bd9c4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。